プチ矯正とは

プチ矯正とは前歯だけのスピード矯正で、費用は全顎矯正(約100万円)と比べると半額以下(約20~50万円)で、期間も全顎矯正だと2~3年かかるところが3~6カ月と短期間で終了致します。

全顎矯正とプチ矯正の違い

全顎の矯正では、すべての歯にワイヤーを通し、咬み合わせから補正していき歯並びを治療していきますが、プチ矯正の場合は患者さんが気になる前歯のみの矯正治療となりますので、ワイヤー矯正の場合、装置は犬歯~犬歯の計6本の歯にのみ装着致します。

治療期間

治療期間に関しては、約3~6ヶ月と全顎の通常の矯正の3~5年に比べ、かなり短くなっています。
これは、動かす歯が前歯だけに限局しているため、歯の移動差が少なくて済むためです。
 通院間隔は2~3週間に1回と全顎の矯正(約1~1.5カ月に1回)に比べ、短くなっていますが、プチ矯正の場合、全体の治療期間を短くするために、治療の間隔を短めにしております。